メガラプトル

特徴

2007年第1紀から登場
第2の風の頂点に立つ恐竜として注目を浴びた。
新タイプ、カウンタータイプもあって、能力は低めだがテクニックが高い。
ディノニクス・ドロマエオサウルスの仲間で、その種類の恐竜の中でも最大級。
体が小さいので群れで獲物を襲っていた。
しかし現在の研究では、大きなかぎづめは後足ではなく前足にあることが判明し、大型獣脚類のカルノサウルス類やスピノサウルス類の一種だと考えられている。


能力

つよさ 属性 名前の意味 ショルダーネーム タイプ
2000 きょ大な略奪者 史上最大の略奪者 カウンター・こうげき
はっくつ地 英名 生きていた時代
アルゼンチン Megaraptor メガラプトル属 カルカロドントサウルス科? 白亜紀後期
体長 体重 食事 種類 系統
約6~9m 肉食 獣脚類
亜目 上目 下目
竜盤目 獣脚亜目 カルノサウルス類?、スピノサウルス類? 恐竜上目
テクニックは400
必殺技はパー
古代博士のかいせつ
後足の大きなかぎづめは35cmにもおよび、どうもうな肉食恐竜だったと考えられる。


ゲームでの歴史

2007第1紀~2007第3紀:通常登場
激闘!ザンジャーク!!3紀~:こうげきタイプに変更


アニメ

コントロール不能に陥ったアクト団のロケットが空港に墜落してえぐれた滑走路から出てきたカプセルの中にあったカードが風で飛ばされ生体化。
あまり被害を及ぼさなかったが、スピノとの戦いで力尽きてカードに戻った。
ティラノとスピノが倒された直後、ウサラパたちが気付かぬうちにリュウタが回収した。

第49話:さよなら・・・オレたちの恐竜で再登場するも、ブラックティラノの一撃を受けてカードに戻った。

アニメ(翼竜伝説)

ザンジャークの恐竜として登場。ミハサが召喚したが、以前Dキッズが回収したものと一緒かどうかは不明(カードデザインは回収したものと同じ)
ジャークアーマーを装着してDキッズに挑むも、ディノテクターを装着したエースの「究極風撃(アルティメットウインド)」で倒された。

  • 最終更新:2015-10-27 14:55:33

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード