超アクト恐竜アクロカントサウルス

特徴

2006第6紀のシークレットカードとして登場。
あくまでもただのシークレットカードなのでシークレット恐竜とは関係ない。
キャンペーンで配布されたアクト恐竜の強化版で、
アクト団恐竜捕獲作戦の前編・アクト団モードのやさしいモードのボス恐竜として登場。
アクト恐竜のたまごからも生まれてくることがある。
元がアクロカントサウルスなので必殺技はティラノサウルスと同じくパーだが、
あいこタイプなのでティラノとはまた違った戦いができるだろう。

能力

つよさ 属性 名前の意味 ショルダーネーム タイプ
2000 高いとっきをもつトカゲ 北米の畏怖 あいこ
はっくつ地 英名 生きていた時代
アメリカ Acrocanthosaurus アクロカントサウルス属 アロサウルス科 白亜紀前期
体長 体重 食事 種類 系統
約12~13m 肉食
亜目 上目 下目
竜盤目 獣脚亜目 カルノサウルス類 恐竜上目 テタヌラ下目
テクニックは300
必殺技はパー
Dr,ソーノイダの解説
アクト恐竜を、さらにパワーアップさせた「超アクト恐竜」の強さはだれにもとめられんぞぃ!


ゲームでの歴史

2006第6紀:シークレットカードとして登場
目覚めよ!新たなる力!!第6紀ハイパーバトルミュージアム:どくタイプに変更


アニメ

第15話:ぶらり!恐竜温泉に登場したアクロカントサウルスをアクト団が捕まえ、ソーノイダが改造したもの
体中に炎の力を宿しており、歩いたところはアスファルトであろうと、焼き尽くす。
また、技カードを使わずとも口から炎を吐くことができる。そのため、「恐竜」というよりもはや「怪獣」である。
あまりにも強力なのでスーパーアクトコントローラー・アクトホルダーの制御も効かず、暴走する。
強力な炎でDキッズを苦しめるも、成体化したエースの海水を巻き上げたサイクロンを受け、カードに戻る。

  • 最終更新:2010-05-31 12:41:36

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード